“健康とおいしさ”そしてもっと良い商品をお届け したい。そのために当社は2つの事業所を設け、製品の製造・開発に取り組んでいます。麺類、お惣菜、冷凍食品、レトルト食品などを製造している宇多津事業所。この生産・製造ラインでは、当社の誇りともいえる「剣山の天然水」をはじめ、「産地・品種を限定したお米」など厳選した材料を使用しています。さらに、セラミックによる遠赤外線処理した「焼きライン」、ガス釜用いた「炊飯ライン」など、加工方法にもこだわり、味の向上を実現しました。 

 

 

 

また、最近の食生活の傾向としてお惣菜メニューの需要が高まっていますが、お客さまに新しい味わいを提供できるよう、お惣菜アイテムの開発にも力を注いでいます。 一方、97年5月に新拠点としてスタートした綾上事業所では、豆腐、こんにゃく、練り製品、わらび餅などのデイリー商品を加工。徹底した品質管理のもと最新設備を駆使し、宇多津事業所に続く第2の製造基地として効率的に機能しています。

 
 

宇多津・ 綾上の両事業所ともに“健康とおいしさ”を重視、 厳選された素材、商品ごとの適切な水の使用、 製造方法のこだわり等、細やかな配慮がなされ、統制のとれたラインで多種類の製品を効率的に製造。 一括して生産することによって確実で安定した品質管理が可能となり、お客様の食卓に“健康とおいしさ”をお届けしています。

 


 

会社概要

     
     
     
  社名: 株式会社フレッシュデポ  
       
       
  所在地: 香川県綾歌郡宇多津町浜三番丁28-1  
       
       
  代表者: 代表取締役 池崎 治良  
       
       
  設立: 2005年9月1日 株式会社マルヨシセンターから分社設立  
       
       
  資本金: 5,000万円  
       
       
  事業内容: 食品製造、販売  
       
       
  事業所: 宇多津事業所・綾上事業所  
       
       
  役員構成: 代表取締役 社長  池崎 治良  
       
    取締役   佐竹 克彦  
       
    取締役   小比賀 吉男  
       
    監査役   松岡 伸  
       
       
       
       
  主な関連会社: 株式会社マルヨシセンター

株式会社高松マリーナ

株式会社レックス

 

 
       
       
       
  取引銀行: 百十四銀行、阿波銀行、みずほ銀行、日本政策投資銀行、伊予銀行、愛媛銀行  
       
       

フレッシュデポ 雇用に関する行動計画

       
       
       
       

Copyright 2005 Fresh Depot Co., Ltd.